カウンター

プロフィール

不良おやぢ

Author:不良おやぢ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 CBオーナーズミーティング(ツインリンクもてぎ)

週末は「晴れろ、晴れろ」と祈っていた、不良おやぢです。ドモ ヾ(’-’*) ド o(’▽’)o モ (*’-’)ノ ドモ

その理由は、第5回CBオーナーズミーティングへの参加申し込みをしていたからです。願いが叶って、日曜日は晴天になりました。(o^∇^o)ノ

5時起きで6時に出発です。目的地は、栃木県にあるツインリンクもてぎです。

20160522_01JPG.jpg

途中、黒磯PAと道の駅で休憩を取って、ツインリンクもてぎの南ゲートには10時に到着です。途中、だんだんCBの数が増えて、南ゲートに着いたときにはとんでもない数のCBが並んでいました。

20160522_02JPG.jpg

1台1台プロのカメラマンが愛車撮影してくれます。自分も撮影してもらったんですが、写真は貰えないのかな?

20160522_03.jpg

すんごい数のCBが集まりました。奥が見えないくらい並んでいます。見た感じCB1300SBが一番多いかな。
今回で5回目の開催ですが、天気にも恵まれたんで今回が1番多く1000人近く集まったそうです。

20160522_04JPG.jpg

綺麗なCB750Fだなーって、よく見たらウイズミーで出しているCB1100ベースのFレプリカじゃないですか。
初めてみました。w( ̄o ̄)w オオー!

20160522_05JPG.jpg

痛バイクもいました。よく分かりませんがガルパンみたいです。ナンバーがガルパンの舞台である大洗なのは、地元愛なのかガルパン愛なのか良くは分かはりません。
しっかし、名車CB50ドリームのフルカウル仕様にかごのバスケットって・・・よく分かりません。(^▽^;)

20160522_06.jpg

ショップ展示もしていて、一番格好良かったのがモリワキのCB1100です。
最近流行のネオレトロ調でショート4本マフラーがイカしてます。こういうデザインはBMW辺りが似合うんだよね。
ほっすい。

20160522_07.jpg

さて、オープニングトークはモトライズでおなじみの3人です。妊婦の古澤めぐみさんが不参加なのは残念ですが、元気な子を産んで下さい。

20160522_08.jpg

日本の伝統である漆塗りをイメージした限定生産モデルを展示してました。5月末までの注文で締め切りだそうで欲しい人はお早めに。

20160522_09.jpg

TOKYOモータショーに出品されていた、CB1100コンセプトも展示されてました。
メーカー製カスタムなんでモリワキより細部の作り込みがしっかりしてます。このまま出ても結構イケルんじゃないかな。

20160522_10.jpg

朝早かったんで込む前に昼ご飯にします。記念ステッカーと一緒に本日有効の500円券をもらったんで、100円をプラスして600円のビーフカレーを注文しました。

20160522_11.jpg

紙の箱にご飯を入れてそれにルーがかかってます。食べ終わったら簡単に捨てられるようになってて、意外と美味しかったです。

20160522_12.jpg

んもー、ピーカンな天気で日差しがきつく長時間日向にはいれません。ι(´Д`υ)アツィー

20160522_13JPG.jpg

古澤めぐみさんが産休に入ったんで、追加メンバーとなった国友愛佳さんです。16歳で原付免許を取り、現在はCBR600RRに乗ってるベテランさんですが、一本橋は1秒で落ちてました。ギャラリーが多くて緊張したかな。
おまけで再チャレンジして何とか渡りきってました。

20160522_14JPG.jpg

そうそう、外周サーキッでトは壮行会が多数行われており、ロータスやポルシェ、デミオの壮行会も行われてました。

20160522_15.jpg

楽しみにしていた抽選会ですが、なーにも当たりませんでした。残念。

20160522_19.jpg

コントロールタワー横からホームストレートが見えます。奥で0-400mをやってるようで、すんごい爆音がします。

20160522_17JPG.jpg

前回は希望者のみでしたが、今回は粋な計らいでサーキットを1週してから帰るルートになっており、ツインリンクもてぎを走行する事ができました。
20年振りに走るサーキットは新鮮でした。(*^m^*) ムフッ

20160522_18.jpg

バッテリー上がりでスタッフにご迷惑を掛けたり、栃木からノンストップで帰って来たりと散々なCBオーナーズミーティングでしたが、晴天に恵まれたサーキット走行が出来て全ては結果オーライです。

単一車種でこれだけ人が集まるイベントも珍しいです。
来年も参加しようかな。(o^∇^o)ノ
スポンサーサイト

白布温泉経由西吾妻スカイバレー

仕事が一段落したのでツーリングに出かけた、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

出かけたのは福島県にある「西吾妻スカイバレー」です。東北おすすめツーリングでは必ず名前が出てくるほど有名な場所です。しかもスカイバレーの入り口には名湯で名高い「白布温泉」があります。
こりゃ、行かない訳にはいきません。

いつものように白石市経由で米沢市に到着です。いつもは「やまとや食堂」でラーメンを食べるんですが、今回は白布温泉に急ぎます。

白布温泉は、江戸時代より「東屋」「中屋」「西屋」と3軒の茅葺屋根の旅館が並ぶ温泉街でしたが、2000年に「東屋」と「中屋」が火災にで全焼してしまい、今は茅葺屋根を残すのは西屋のみとなってしまった。

20160514_01.jpg

今回おじゃましたのは建て替えられた「東屋」さんです。
もー立派な玄関でビビリまくりです。

20160514_02.jpg

入り口で日帰り入浴料500円を払って、温泉に急ぎます。
先に入っていたのは1人でだけで直ぐにいなくなったので、ほぼ独占状態です。

三本の源泉が打たせ湯になって湯船に溜まる仕組みです。打たせ湯をしてもしぶきが飛び散らないように衝立があります。
お湯は透明ですが沢山の湯ノ花舞っており、かすかに硫黄臭があります。
温度も温め適温で癒しの温泉でした。

20160514_03.jpg

ドバドバと流れ込む三本の源泉は湯量が豊富で、打たせ湯をすると威力が凄いです。酸ヶ湯の打たせ湯の10倍の威力があります。(自分比)

20160514_04.jpg

「東屋」は立て替えの際に露天風呂を作ったそうです。同じ米沢にある小野川温泉の「こまちの湯」と似た感じのお湯でした。

20160514_05.jpg

あちらは激熱で数秒しか入れませんが、こちらは温め適温で長湯ができます。源泉は激熱ですが、一旦タンクに貯めて温度を下げてるそうです。
源泉掛け流しの露天はサイコーヽ(*^^*)ノ

20160514_06.jpg

1時間タップリ堪能して外に出たらトライアンフが駐まっていました。温泉には居なかったんで、宿泊客か女性客ですかね?
ドゥーハンのメットがカッコイイです。

20160514_07.jpg

米沢側から西吾妻スカイバレーを登ります。標高は1300m位ですが、まだまだ残雪がありました。

20160514_08.jpg

頂上を過ぎると、桧原湖と遠くに磐梯山が見えます。絶景っす。

20160514_09.jpg

絶景ポイントが沢山あって、駐車場で同じバイクや車と良く合います。
岐阜ナンバーのハーレーと「中々先に進めませんね-」って笑い話してました。

20160514_10.jpg

磐梯吾妻スカイラインほど有名では無いせいかあまり交通量は多くありません。
コーナーもこんな感じなんで景色を見ながらユックリ走ると気持ちがイイんですよ、これがまた。

20160514_11JPG.jpg

西吾妻スカイバレーを下って桧原湖畔から望む裏磐梯です。
桧原湖にはボートが沢山浮かんでいて釣りや景色を楽しんでました。

20160514_12.jpg

本当は磐梯吾妻スカイラインを通って帰りたかったんですが、土湯側が大雨で崩落したままなので福島市側からしか通行できないので、今回は115号線を通って西福島ICから高速に乗って帰って来ました。

今回初めての「白布温泉経由西吾妻スカイバレーツーリング」に行きましたが、新しい絶景ルートの開拓が出来ました。

また来たいと思います。(o^∇^o)ノ

雄勝町ツーリング

仕事が忙しくてGWどころでない、不良おやぢでし。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

GW前半の1日目は仕事で潰れたんで、2日目は意地になってツーリングに出かけました。
なーんも考え無しに三陸方面に向かいます。久しぶり三陸ですが町並みが結構変わってました。女川町はバイパスが出来てて旧市街地は通行止めです。海岸沿いは全くの更地になってました。

そのまま三陸を走って雄勝町に到着です。こっちも更地ですが、女川町より開発が遅れてる感じです。
旧庁舎跡地が復興村になっているとの看板を見たんで来てみました。

20160430_01.jpg

津波襲来の碑があり、観光バスやボランティアのプレートを付けている人が沢山いました。

20160430_02.jpg

プレハブにはお寿司屋さんや食堂が入っており、地元の食材を楽しむことができます。

20160430_03.jpg

お寿司屋さんに入ろうと思ったんですが、団体客が入っていて気後れして売店で手作りパンを購入しました。

20160430_04.jpg

天気は良かったんですが、風が強くて冷たい! 雄勝町から北上川河口に抜けて、道の駅「上品の郷」にある足湯で体を温める事にしました。

20160430_05.jpg

鉄泉ですが余り温度が高くないんで体は温まりませんでした。σ(^_^;)アセアセ...

20160430_06.jpg

それでも少しでも体が温かいうちに早く帰りたかったんで、三陸道→仙台東道路を乗り継いで1時間弱で戻ってきました。
遠くに行くのはまだまだ寒いですね。

メンテナンス

仙台の桜は満開です。不良おやぢです。ドモ ヾ(’-’*) ド o(’▽’)o モ (*’-’)ノ ドモ

昨年の車検で指摘された訳けではありませんが、リアパッドの減りが気になります。スピード調整やコーナーでの姿勢維持にリアブレーキを多用するんで深刻です。

20160402_01.jpg

交換するのに当たって、フェロード、ロッキード等の社外品を検討したんですが、今時はエンドレスやプロジェクトμなんかもバイク用パッドを出していたのにはびっくりです。
検討の結果、対摩耗性、鳴き、コントロール性を考慮して決めたのは・・・やっぱり純正パッドです。σ(^_^;)
結構、純正信者なんだよね。タイヤ以外の消耗品は純正に限ります。

20160402_02JPG.jpg

真ん中の厚い部分がブレーキパッドのベースで、その上がブレーキディスクと接するライニングになります。ライニングにある黒い切れ込みまで減ると交換時期になります。
もうちっとがんばれますが、ツーリング先でパッドが無くなっても困るんで新年度から交換します。

20160402_03.jpg

こっちが新品パッドです。ライニングの厚さは一目瞭然ですね。
ベースがゴールドになってますが元々この色だったんでしょう。古いパッドはパッドカスと熱で黒くなったんだと思います。
安い社外品だとベースが薄くて放熱効果に問題がある製品もあるようですが、純正品はしっかりと厚みがあるので安心です。

20160402_04.jpg

流石、ホンダ純正品! 新品でも既に角が面取りされてます。これをするとブレキー鳴きが起きにくくなるんですよね。
流石、ホンダクオリティ!

20160402_05.jpg

片押しパッドでなんで押さえのネジを1カ所外すとキャリパーが簡単に外れます。一応、キャリパーを渇いた布で磨いて、パッドを組み付けて装着します。
パッドピンにも段差が出来ていないんで、そのまま再利用します。
手が汚いんで、装着時の写真はありません。あしからず。

20160402_06.jpg

パッドピンとネジを規定のトルクで締め付けて完成です。思いの他締め付けトルクが小さくてびっくりしました。余りにも心配で2回ほど締め直してトルクを確認しちゃいました。

新しいパッドは気持ちイーゾー、これでガンガン、リアブレーキを踏めるぜい!ヽ(*^^*)ノ

タイヤ交換

猛暑に夏バテ気味の、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

前回の川原毛大湯滝ツーリングの帰り、下りのヘアピンで一瞬フロントのグリップが無くなった気がしました。特に滑った感じでは無く、グリップが抜けたって感じです。
帰ってからフロントタイヤを見ると・・・ガーン、スリップサインがでているぢゃないですか。

20150808_01.jpg

タイヤ交換をお願いするのはいつもの「タイヤ ナビ」さんです。ここは安価にタイヤ交換ができると評判で仕事も丁寧で、いままでVMAXも2回交換したました。

今回交換するのはミシュランの「パイロット ロード2」です。最新は「パイロット ロード4」ですが、今でもカタログ落ちせずに現役モデルです。
交換前に履いていたのも「パイロット ロード2」ですが癖のないハンドリングとロングライフが魅力です。しかも旧々モデルのせいか値段も安価なのもポイント高しです。
リヤタイヤはまだ溝があったんですが、すでに4年落ちだったので気分一新、前後交換する事にしました。

20150808_02.jpg

テキパキと交換作業をこなして1時間程で完了です。いつも思うんですが、全部一人でこなしているから安く販売できるんでしょうね。でも、一人だからと言って作業が雑な訳ではなく、汚れていたホイールやスイングアームの裏側もキレイに汚れを落としてくれました。
もちろんシャフトもトルクレンチを使って締めています。

20150808_03.jpg

「新しいタイヤは滑りますから気を付けて下さいね」の声にビビリながら帰路に着きます。溝がたっぷりあるせいか、車高が高くなった気がします。
いやー溝がタップリあるタイヤは安心感が違いますね。

20150808_04.jpg

今回、慌ててタイヤ交換したのは滑って転倒するのを嫌ったのもありますが、9月末に車検が控えているのもあります。スリップサインが出ていては車検に出せませんからね。

これで安心して車検に出せます。(o^∇^o)ノ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。