カウンター

プロフィール

不良おやぢ

Author:不良おやぢ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本の名湯で作る温泉たまご(第二弾)

青森でも温泉卵を造りに出かけた、不良おやぢです。ドモドモ\(´▽`*)(*´▽`)/ドモドモ

Tが温泉卵を作りたいと言うんで浅虫温泉に行って来ました。名湯の第二弾が浅虫温泉なのはちょっとショボイんですが、青森県内では大鰐に続く温泉地なので良しとします。

20141124_01.jpg

浅虫温泉の湯温だと15分~20分が半熟で、25分~30分で固ゆでのようです。

20141124_02.jpg

今回は間をとって23分茹でる事にしました。

20141124_03.jpg

茹で上がるまで横の足湯で暖まります。

足湯の向こうに「つるの湯」さんが見えます。太宰治の「津軽」の中で、祖母が浅虫に湯治に来ていた事を語る場面があるんですが、そこで湯治をしていたのが「つるの屋」さんなんだそうです。
最近、「津軽」を読み返しているんで感無量。

20141124_04.jpg

お昼ご飯は浅虫で一番有名な「鶴亀○食堂」にしました。相変わらず盛況のようで、駐車場には県外ナンバーの車が沢山駐まっていました。中に入るのも3番待ちです。

20141124_05.jpg

店内にはマグロ一本買いのステッカーが所狭しと張られています。

20141124_06.jpg

Tがマグロを食べたい言うので注文したのが、ミニまぐろ丼です。昔はどんぶりに30cmはあろうかと言うほどまぐろが大盛りだったんですが、今はお茶碗に16切れほど乗っているだけです。
逆の意味で(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!してしまいました。

20141124_07.jpg

料理を運んで来てくれたおばさんが「多くの人にマグロを食べてもらいたくて量が少なくなった。今まで通りだと午前中にマグロが無くなってしまう。」と説明してくれました。
でも、これで2千円はお高い気がします。量が減ったなら値段を下げないとト辻褄が合わない気がしますね。
人気店になり、大盛りで有名だった昔とは違うお店になってしまったようです。(´・ω・`)

20141124_08.jpg

不良おやぢが注文したのは天丼です。エビが3本だけなんで、通常のお店ではエビ天丼ですね。こちらのお値段は800円です。

20141124_09.jpg

帰ってから、ゆで卵の出来具合を確認です。鳴子の時よりは半熟にできあがりました。塩味が効いて美味しかったです。(^_^)

20141124_10.jpg

浅虫温泉は国道側の大型ホテルばかりが目立ちますが、旧道から温泉街に入ると昔ながらの温泉宿が沢山あります。毎回、足湯と温泉卵だけですが、こんどゆっくり入湯で来たいと思います。
スポンサーサイト

日本の名湯で作る温泉たまご

いやー寒くなりましたね。仙台も最高気温が10℃そこそこの日が増えて来ました。不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

晩秋となり温泉には良い季節になりました。そこで温泉玉子を作りに、日本の名湯「鳴子温泉」に行ってました。

まずは「滝の湯」に入湯して体を清めます。紅葉が終わったせいか、いつもは10人以上入っているんですが、今日は4~5人位でした。何度入っても良い湯です。しっかり2時間入ってしまいました。( ´△`)

20141115_11.jpg

「滝の湯」横の階段をのぼると「温泉神社」があります。

20141115_12.jpg

鳥居をくぐって参拝します。受験生を抱えているんで合格祈願をしました。(-∧-)

20141115_13.jpg

さて、今回の目的である温泉玉子作りです。場所は、鳴子総合支所の横の坂を上に上がると「温泉玉子工房」があります。

これが「温泉玉子工房」です。

真ん中に金属製のかごが5個ほど取り付けられているので、それに玉子を入れてお湯につけます。出来上がりは、20分(やわらか目)~25分(やや硬め)で完成です。

20141115_15.jpg

足湯があるので温泉玉子を作っている間に温まることができます。でも、この日は寒すぎて車の中で待っていました。

20141115_14.jpg

鳴子の山々はもう冠雪しています。先週は紅葉の話題が多かったんですが、あっという間に晩秋から初冬に移り変わっていました。

20141115_16.jpg

晩ご飯に温泉玉子を実食です。堅めが好きなんで23分間茹でたんですが、帰りの余熱で結構ハードボイルドになっていました。

20141115_17.jpg

日本の名湯で作る温泉玉子は、美味しい~です。ヽ(*^^*)ノ


中野もみじ山

11月前半の3連休にもみじ山に行ってきた、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

黒石のこけし館近くに紅葉で有名な「中野もみじ山」があります。今まで、何度も通った事はあるんですが、名勝地だったとは知りませんでした。

20141109_01.jpg

湾曲している川が観光スポットになってます。夜はライトアップされるようで、幻想的な景色になるようです。

20141109_02.jpg

ゆとりの駐車帯が満車になるほどの人混みです。そんな中、階段を下りて川に向かいます。

20141109_03.jpg

川に降りると滝を間近で見ることができます。紅葉と相まって、イイ景色です。
川遊びができそうなんで、夏に来ても良いかも。

20141109_04.jpg

もみじ山には神社があるんで参拝します。
受験生を抱える家庭としては、何はともあれ「合格祈願」です。神頼みだけがたよりです。(;´▽`A``

20141109_05.jpg

まずは手と口をゆすぎます。水が出るところが龍になっていて、身が引き締まります。

20141109_06.jpg

神社から山の登って「観楓台」に向かいます。

20141109_07.jpg

観楓台では紅葉が落ちていて「紅葉の絨毯」になってました。もう少し早いと木に付いている紅葉が楽しめたと思いますが、絨毯になっても素晴らしいです。歩くとモフモフします。

20141109_08.jpg

帰りに見た狛犬が笑っているように見えました。狛犬マニアの方にもお勧めできます。

20141109_09.jpg

お昼は休憩所で黒石で買ってきた「秋元食堂」の焼きそばを食べます。イカニモ黒石焼きそば!って言う平太麺とウスターソース味がたまりません。
最近はつゆ焼きそばの方が有名になりましたが、黒石焼きそばの基本は焼きそばですよね。

20141109_10.jpg

流石に11月に入って紅葉もピークを過ぎたし、山間部で雪も降ってきたので今年の紅葉もこれで終わりです。
良いものを見させて頂きました。(-∧-)

十和田の馬肉

三連休前に仕事で十和田に来た、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

官庁街通りの紅葉も大分散りました。でも業者の方が落ち葉をかたづけているので歩道は綺麗に保たれています。

20141030_01JPG.jpg

折角の十和田なんで自宅に馬刺しを買って帰ろうと思い、「馬肉屋」に向かいました。「馬肉屋」は金木にある「小田桐産業」の支店で馬肉料理「吉兆」の隣にあります。

20141030_02.jpg

金木の本店と同じく、馬肉を中心にスモークやホルモンなんかも購入することが出来ます。どれを買おうか思っている内に2組の人が購入して帰っていったので、結構人気があるみたいです。

20141030_03.jpg

「吉兆」の方にはチョット前に会社の人数人で食べにきました。やっぱ、本場の馬肉は旨かったです。ヽ(*^^*)ノ

20141030_04JPG.jpg

家に帰って皿にのせます。余りのおいしさに手ブレしちゃいました。(゚Д゚;)

20141030_05.jpg

馬刺しには吉兆のタレにおろしニンニクを合わせると最高です。
次はもう少し奮発して霜降りにしようかな。v('▽^*)ォッヶー♪

| ホーム |


 BLOG TOP