カウンター

プロフィール

不良おやぢ

Author:不良おやぢ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「川原毛大湯滝」訪問

暑い日が続いておりますが、みなさん体調はいかがでしょうか?不良おやぢです。ドモ((*'∀'人=人'∀'*))ドモ


こんな日は「川原毛大湯滝」です。仙台を出たときは晴天でしたが、川原毛に近づくにつれて曇り空に・・・


20160730_01.jpg


川原毛地獄では硫黄が噴出しており、あたり一面硫黄臭が立ち込めております。何度見ても素晴らしい景色です。


20160730_02.jpg


川原毛地獄から10分程走ると秘湯「泥湯温泉」があります。ニュースでは知っていましたが、2016/07/14の火災で4棟全焼したそうです。

温泉も良いのですが、町の全体の景観が良くいつかは泊りに来ようと思っていただけにとても残念です。

車で行ける秘境の温泉なので、是非復活して欲しいと思います。


20160730_03.jpg


泥湯温泉から30分程で川原毛大湯滝の駐車場に到着します。駐車場到着の10分前から雨が降り出してきて駐車場に着いた時は全身ずぶ濡れです。

空は明るかったんで駐車場のトイレで30分程雨宿りしていたら雨が止んだので、大湯滝に突入です。

雨が降っていたので増水を危惧しましたが、きれいな温泉でした。


もー何回来ても良い野天湯です。酸性の泉質のため、水しぶきが目に入ると痛くて開けていられません。


20160730_04.jpg


雨上がりで気温が下がっていたせいか、湯気がもうもうとして雰囲気満点です。

あぁ癒されます。(*´Д`*)


20160730_05.jpg


片道、下道150Kmなんで走った感と温泉入った感の両方を堪能できます。

川原毛から離れるほど天候が回復して、帰りは乾燥しながら走りました。

帰ったら洗車です。(^▽^)/


スポンサーサイト

百目鬼温泉

予報に反して3連休最終日が晴れました。不良おやぢです。ドモ((*'∀'人=人'∀'*))ドモ


予報が外れて1日もうけたんで、いままで行った事のない温泉に行くことにしました。場所は山形市の郊外にある、「百目鬼温泉」です。百目の鬼と書いて”どめき”と読みます。


仙台からは東根市を経由して向かいます。途中、将棋で有名な「天童市」の道の駅で休憩します。


20160718_01.jpg


天童市は内陸なんで激熱でしたー奥に噴水コーナーがあって、ちびっ子が水遊びしていました。羨ましい・・・ι(´Д`υ)アツィー


20160718_02.jpg


道の駅から30分程で「百目鬼温泉」に到着です。山形市の郊外にあるんで、周りになんにもありません。朝10:30頃に到着しましたが、車が10台ほど停まっていました。


20160718_03.jpg


向かって右側で入口で、左側がそば処になっています。そば処の開店が11:00なんで、温泉の方で「そばセット」を申し込みます。大盛は+150円です。


20160718_04.jpg


湯船には8人ほど入浴していたんで写真はなしです。パンフレットの写真で雰囲気を感じてください。

田んぼの中に温泉が一軒あるだけなんで、蔵王連峰がきれいに望むことができます。

道路を走っているときは照り返しがきつくて汗だくでしたが、露天風呂は風が爽やかで気持ち良かったです。


泉質は内陸にしては珍しいしょっぱいお湯で硫黄の香りがします。浸透圧が高いんで3分以上は湯船に浸からないでくださいって注意書きがありましたが、さんない温泉で鍛えているんで無問題でした。


20160718_05.jpg


お風呂上りに大広間の入口を見ると沢山の色紙が飾られていました。「秘密のケンミンSHOW」も飾っていました。


20160718_06.jpg


お風呂からあがってお腹が空いたんで、注文していたそば処に入ります。土日祝は30食限定なんで、午前中に売り切れてしまうこともあるそうです。


薬味が沢山あってたのしみです。


20160718_07.jpg


しばらくして運ばれてきました。

手打ち麺らしく太くてコシが強い麺です。大盛にしおいて、ちょうど良かったです。


20160718_08.jpg


創業うん十年の名店や高価なそば粉を使っている訳ではなく、本当に普通の手打ちそばです。しかし、一生懸命、手打ちしているのが感じられる美味しいそばでした。


ごちそうさまでした。(。-人-。)


須川温泉

3連休は後半の方が天気が悪いんで、初日に出かけた、不良おやじです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

いろいろ迷ったんですが、硫黄たっぷりの須川温泉に決定です。

天気は曇りがちですが、山は空気が澄んで気持ちい良いー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

20160716_01.jpg

定番の「栗駒神水」で給水です。この水と温泉がセットなんですよね。

20160716_02.jpg

須川温泉に到着です。霧が出てますが粒が細かいせいか濡れる感じはありません。下界から見ると、雲の中なんだろうなぁ。

20160716_03.jpg

大露天風呂からもうもうと湯気があがってます。周囲には硫黄の匂いが充満していてテンションが上がります。

20160716_04.jpg

源泉近くにある鳥居に参拝しようと思ったんですが、霧でよく見えないんで今回はパスです。

20160716_05.jpg

たっぷり1時間くらい入浴していたら、誰もいなくなったんですかさず写真を撮りました。
最近は撮影禁止のところも多いんですが、ここは「まわりの人に声をかけてから撮影してください」って張り紙がありました。撮影禁止よりは優しいですよね。

20160716_06.jpg

途中、お店の人が湯加減を確認しに来ました。もちろん温度は加水している訳ではなく、源泉からの湯量で調整しているそうです。毎日掃除しているそうですが、朝一にお湯を入れたときは透明だとか、いろいろな話を聞くことができました。

20160716_07.jpg

お腹が空いたんで、食堂部で親子丼(600円)を注文です。

20160716_08.jpg

栗駒山から降りたら天気が回復しました。

そんなに暑くなくてツーリング日和でした。(^▽^)/

最近食べたらーめん(第五弾)

月一訪問していいる、ラーメン二郎です。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

アブラギトギトなんで暑くなると足が遠のくんですが、7月から「つけ二郎」が始まったとの記事をみかけたんで3連休前に訪問です。

地下鉄東西線を大町西公園駅で降りて徒歩10分くらいです到着です。平日なのに、20人ほど並んでいて入るまで40分待ちです。

20160715_01.jpg

注文とりに来た人にチケットを渡しながら「つけ麺で」って言ったところ、「夜の部はやってないんですよ」っと残念なお答えが・・・

盛り上がったテンションを抑えて、いつものように「麺少な目、油少な目」で注文です。

20160715_02.jpg

この日は、あまり暑くなかったんで通常ラーメンでもおいしくいただけました。

相変わらずシャキシャキ野菜がおいしかったです。
ごちそうさまでした。(。-人-。)

最近食べたらーめん(第四弾)

自宅パソコンをWindows10にアップデータした、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

今月で終了する無料アップデートに重い腰を上げて対応しました。Windows10、意外とイイかも。(^▽^)/

さて今回の最近食べたらーめんですが、会社から歩いて30分ほどの原町にある「ラーメンスミス」です。

20160707_01.jpg

煮干し系のコッテリスープがウリです。所見なんで、おすすめの「ニボ味噌らーめん」を注文しました。

20160707_02.jpg

ニボニボですが、ベースが豚骨ではなく味噌のせいか臭みがありません。生姜がトッピングされているので、コッテリなのにしつこくありません。
大盛も+50円とお得です。

20160707_03.jpg

以前、産業道路沿いで食べた「らーめんONE」に近いですが、会社帰りに遠回りすると行けるのがポイントが高いです。
まいらめーめんランキングの上位に来ましたね。

ごちそうさまでした。(。-人-。)

| ホーム |


 BLOG TOP