カウンター

プロフィール

不良おやぢ

Author:不良おやぢ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

肘折温泉(湯治ツーリング)No.1

長く続いた仕事が一段落したの湯治でリフレッシュしようと思っていた、不良おやぢです。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ

週末直前で空いていたのは山形県の肘折温泉です。以前、日帰りで肘折温泉を訪問したときは県道が通行止めで、曲がりくねった県道を通ったんで結構大変でした。今回は肘折希望大橋を通って行くことができたんで、快適ー(o^∇^o)ノ

肘折希望大橋も紅葉してました。右側がループ橋で左に見えるのが「肘折いでゆ館」です。

20151017_01.jpg

到着したのがお昼だったんで中心にある上ノ湯の前で食べるところを探していました。気さくに声を掛けてくれたのが「えびす屋」のご主人だったのでおじゃますることにしました。

20151017_02.jpg

日中は食堂を営んでいるようですが、夜はスナック営業のようです。

20151017_03.jpg

注文したのは「大蔵産のとりもつ」を使った、とりもつラーメンです。
もつは好きな方なんですが、もつの匂いが少しキツかったかな。辛味噌ラーメンを注文している人が多かったです。

20151017_04.jpg

今回、湯治でお世話になったのは「西本屋旅館」です。楽天ドラベルで注文したんですが、予約確認後ご主人から電話があり湯治プランなんでアメニティーは一切ありませんよとの連絡を頂きました。
誤って通常宿泊と勘違いしてトラブルにならないようにとの配慮なんですかね。

20151017_05.jpg

部屋は角部屋で四畳半と狭いですが綺麗に掃除されていました。まあ、一人で寝る分には十分な広さです。

20151017_06.jpg

湯治プランらしく、お茶セット以外は一切ありません。
朝晩は寒いですが、灯油ストーブを借りるほどではありませんでした。

20151017_07JPG.jpg

持ってきた外出着に着替えて外に出ます。外には浴衣の人がけっこう歩いています。最近は温泉地でも浴衣で外を歩く人は少ないんですが、肘折温泉は雰囲気が良いですね。

20151017_08JPG.jpg

今回の目的の1つ「カルデラ温泉館」に向かいます。中心街から徒歩20分ですが、紅葉狩りをしながら向かうには丁度良い距離です。

20151017_09.jpg

曲がりくねった道沿いを歩いて向かいます。あまり車も通らず、気分がいいですね。

20151017_10.jpg

若干の上り坂で、じんわり汗ばんだところで「カルデラ温泉館」に到着です。

20151017_11.jpg

通常料金は450円ですが、旅館で50円割引券をもらったんで400円で入湯できます。

20151017_12.jpg

奥には炭酸水の飲泉所があります。飲んだ感じはまさに炭酸水です。美味しくて、3倍一気のみしちゃいました。歩いて喉が渇いてたかな。(^▽^;)

20151017_13.jpg

露天風呂は1時間毎に男女の入れ替え制になります。丁度、男性の時間なので露天風呂にはいります。

20151017_14.jpg

泉質は鉄泉で金気臭があります。温度は丁度良くて気持ち良いです。時間を忘れて長湯したいんですが、入れ替え時間が気になるのは残念です。

20151017_15.jpg

写真を撮る前に大学生らしい若者6人と一緒に入湯していたんですが、大声で話している内容を聞いてると今も昔も考えてる事にさほど違いはないんだなって思いほほえましくなりました。

しっかし、良い湯だなぁ~( ´△`)アァ-

20151017_16.jpg

内湯は露天と同じ泉質です。露天より若干温度が高い気がします。
十分温まったあと、川面に流れる風に吹かれて20分かけて旅館に戻りました。

20151017_17.jpg

この後、旅館に戻って一眠りです。zzz

温泉入って一眠りする。んもぉー最高だじゃぁ!
スポンサーサイト

<< 肘折温泉(湯治ツーリング)No.2 | ホーム | 小原温泉「かつらの湯」 >>


コメント

すげぇΣ( ̄□ ̄;)
ホンモノに湯治だ!?

続きが楽しみです。

日帰り温泉に行くたびに、湯治をしている人を見てとても羨ましく思ってました。
今回、念願かなって湯治をしたんですが1泊だけだとチョット寂しいですね。

次のリフレ休は湯治するかも・・・(^▽^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP